インターネットの引越しで失敗しないために

引越し後にインターネットをすぐに使えるようにするなら

意外と後回しになりがちなのがインターネットの引越しです。

 

都市部でインターネットをするならおそらく何の問題もないと思いますが、
地方・田舎に引っ越した場合は、まれに光回線の工事などで制約を受けることがあります。

 

インターネットを住まい選びの最優先事項にする方はそれほど多くないでしょうが、
仕事ですぐに使う必要があるなど、長い間使えない期間があっては困るという場合は
転居先ですぐに使えるように、回線確保とプロバイダへの連絡をしましょう。

 

私の場合は、ソフトバンクの光回線を申し込みました。
詳しくはこちらのページで書きましたが、
最大の決め手は光回線開通まで無料でWi-Fi機器をレンタルできることでした。

 

引越しを機にインターネットの料金を見直ししてみる

絶対このプロバイダでなくてはダメ!というところがないのであれば、
この際、利用料金の無料サービスやキャッシュバックなどのサービスを考慮して、
プロバイダを変更してみるというのもいいでしょう。

 

申し込み先によっては、

  • 初期工事費無料
  • 数ヶ月間の利用料金無料
  • 数万円のキャッシュバック
  • ルーターなどのプレゼント

などがあったりするので、かなりお得に乗り換えできます。

 

乗り換えを考えるなら、いくつかのサイトでサービス内容を比較してみるとよいでしょう。

 

私は何度かインターネットも引越しをしていますが、プロバイダにはこだわっていないので、初期工事費無料、プロバイダ接続料の半額や無料キャンペーン、キャッシュバックなどのキャンペーンを最大限活用しています。
   ※常時キャンペーン内容は変わるので確認してください。

 

今なら、プロバイダ込みで光回線が契約できるところも多く出てきていますし、
無線のみの接続でいいなら無線LAN(Wi-Fi)を使うという手もあります。
有線でつないで、Wi-Fiも使えるようにする、などもできますしね。

 

今 サービス内容などの条件がいいサイト

私の場合は、他のサイトもものすごくたくさん検討しました。
検討した結果、ソフトバンクの光回線を申し込みました。
詳しくはこちらのページで。

 

 

キャッシュバック24,000円と無線LANの組合せ、しかも最短2ヶ月で
勝手に銀行へ振込(8ヶ月利用は必要)、開通まで無料でWi-Fi機器のレンタル
工事費無料だった、私が選んだのはこのサイトです↓

 

 

 

転勤,引越し,インターネット

インターネットの引越し依頼は早めに<関連の記事>

引越しの手続きで忘れがちなこと
転勤の引越しに伴って、いろいろ手続きが必要になります。ここでは、忘れやすい手続きを説明します。