家族帯同か単身で引越しするか

転居先へは家族で引越しするのが絶対いい!?

転勤の辞令が出たら、まず初めに
家族で引越しするか、単身赴任にするのかを決めなくてはなりません。

 

今後の生活設計などにも大きく関わってきますので、
ご家族とよく相談してどうするのかを決めましょう。

 

今 一人暮らしをしているなら

あなたが単身者で、そもそも寮やマンション、アパートなどで一人暮らししているなら、
何の問題もなく単身で転勤・引越しが可能でしょう。

 

ただし、現状一人暮らしはしているものの、両親に介護が必要などという事情があるなら、
家族で引越しするということを考えてみるのも必要です。

 

また、婚約者がいる、結婚を前提にお付き合いしている人がいるなどという場合も、
よく話し合って、お互いが納得する結論を出してから転勤するようにしましょう。

 

家族・子供がいるなら

既に結婚していて家族がいるなら、簡単には決められないですね。

 

子供がいない夫婦で、奥さんが専業主婦(専業主夫の場合も)ならば、
夫婦で転勤先へ引越しするのがほとんどです。

 

就学前の小さい子供がいる場合ですと、たいていの場合は家族で引越しをするようですが、
中学受験や高校受験を控えた子供がいる場合や、高校生がいる場合は、
学校や転校のことを考えて、単身赴任する場合も比較的多いようです。

 

また、共働きなどの理由から、親に子供の面倒を見てもらっている場合などは、
夫に転勤の辞令が出たら、多くの場合、奥さんが会社を辞めて家族で引越しするようです。

 

持ち家がある場合

持ち家がある場合、転勤の辞令が出ると、どうすればいいのかと非常に悩みますね。

  • ローンはどうすればいい?
  • 転勤先の家賃と二重払い!?
  • 家族で引っ越したら家はどうする?
  • せっかく購入した家を売りたくない!

など、家に関係する悩みは数多く出てきます。

 

こんな時の解決方法のひとつに、リロケーションサービスというものがあります。
詳しくは、 のページで説明します。

転勤話がいつ出るか不安・・・

あくまでも噂ですが、「マイホームを購入したのだから会社は辞められないだろう」と、
「家やマンションを購入すると転勤話が出る」という会社もあるようです。

 

転勤を楽しめるくらいになっていれば、こういった悩みもないのでしょうが、
たいていの会社員はいつ転勤話が出るかと、時期になるとドキドキしているようですよ。

転勤,引越し,家族,単身赴任