引越し料金のほかにも必要な費用がある!?

一般的には心づけを渡すものなの?

インターネットで引越しの手続きや業者・見積りなどの情報を調べていると、
引越し作業員に対して心づけを渡したほうがいいとか、渡し方などが書いてある情報が出てきます。

 

「心づけ」とはいわゆるチップのことですが、
渡す場合は作業員1人に対して1,000円くらいの現金を包んで渡すのが一般的のようです。
ですが、本当に心づけを渡す必要があるのでしょうか?

 

心づけを引越し作業員に渡すべき?渡さなくてもいい?

まず結論から言うと、渡そうかどうしようか迷っているなら渡さなくてもいいと思います。

 

引越し業者には、作業に対する対価である引越し料金を支払っているわけですから、
さらに追加でお金を出す必要はありません。
ですが、気持ちよく作業をしてもらいたいなどと思うのであれば、渡すほうがよいでしょう。

 

最近では、心づけを渡す方は減っているようですし、
渡さないからといって手抜きすることもないはずですので、
渡さないことを気にする必要はありません。

 

それでも何かしたほうがいいのかな?と思う場合は、
飲み物やお菓子などを休憩時間に用意すればよいでしょう。
飲み物は好みがあるので数種類を用意するか、お茶系のものが無難です。

 

手伝ってくれる同僚や友人には?

引越し業者の作業員に対する心づけは基本的には不要と思いますが、
引越しの手伝いに来てくれる会社の同僚や友人に対しては、何かしらのお礼をしたいものです。

 

できれば現金ではなく、事前に用意できるようなら商品券などがよいでしょう。
金額は3,000円〜5,000円くらいで十分です。

 

あまり高額にすると、その後のお付合いがしづらくなるようですし、
会社によっては暗黙のルールがあるようですので、
転勤経験のある先輩方に聞いてみるとよいでしょう。

 

引越し,心づけ,チップ

作業員に心づけ(チップ)は本当に必要?<関連の記事>

引越しの際の部屋の間取り(図面)の書き方
引越し業者に今住んでいる部屋と転居先の部屋の間取り(図面)を描くように言われたらどう描けばいいのでしょうか。
契約業者以外に断りの電話は必要?
複数の引越し業者から見積りを取った場合、どこか1社に決めたら、他の業者には断りの電話を入れたほうがいいのでしょうか。断る方法は?
引越しの見積り後の断り方
複数社の引越し業者から見積りを取った場合、契約業者の以外の業者にはどのように断ったらいいでしょうか。
引越し料金の支払いは前払い?
引越し料金はいつ支払うものなのでしょうか。前払い?それとも引越しが完了したら?クレジットカードは使えるのでしょうか。