転勤・引越しの際の手続き・手当て

転勤の辞令が出たら最初に何をすればいい?

転勤の辞令は突然出ることが多いものです。

 

2ヶ月くらい前に打診があって、1ヶ月くらい前に内示があるという方から、
1週間前に突然辞令が出るという方もいらっしゃいます。

 

転勤族で、数年ごとに繰り返し引越しをしているようであれば、もう慣れているかもしれませんが、
最初は何をすればいいのか、何から始めればいいのか分からない、なんていうのが当たり前です。

 

転勤するとなると引越しがありますが、
手続きや手当てなどについての確認の他に、チェックしておきたい事項がいくつかあります。

 

このカテゴリでは、転勤が決まったら、まず確認しておきたい事項について説明します。

転勤が決まったらまず確認することとは?<個別ページ一覧>

社宅や寮があるかを確認しよう
転勤が決まって、一番初めに確認しておきたいのは住まい(転居先)のこと。まずは、会社で用意してもらえる住まいを確認しましょう。転勤先に社宅や寮があるか転勤先の通勤圏内に、社宅や寮が用意されているかどうかを確認します。社宅や寮といっても、あなたの会社単独で所有しているものではなく、グループ会社内で共有で...
手当てがあるか・出るかどうか
転勤が決まったら、社宅や寮、借上げマンションなど、すぐに住める住居があるか確認するとともに、支給される手当類も確認しましょう。転勤に伴って支給される手当ては、会社により名称も内容もさまざまです。例えば、次のようなものがあります。現住地から赴任地までの旅費本人・家族が、自宅(現住地)から赴任地まで移動...